スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Motorsports Archive Vol.36
22150087.jpg
岡田秀樹

1988年、このフロムエーポルシェで全日本スポーツプロトタイプカー選手権(JSPC)のチャンピオンを獲得した。この時は日本人最強のポルシェ使いとして名を馳せた。

翌年のJSPCにはレイトンハウスポルシェで出場。と同時に全日本F3000選手権、GCにもレイトンハウスカラーのマシンを駆って出場した。

61340023_convert_20090804222116.jpg

 レース資金を貯めるためにナイジェリアに出稼ぎに行ったという逸話もあるが、マールボロのサポートを受けた最初の日本人だということはあまり知られていないかも。

61680025_convert_20090804222245.jpg
 左胸にマールボロのワッペン。これがマールボロのサポートの証。隣に座っている後のF1ドライバー、エマニュエーレ・ピッロにもこのワッペンがついている。

61310019_convert_20090804235736.jpg
 最後に載ったポルシェがこれ。クレーマーポルシェ962C。その後JSPCではプライベーターのニッサンを駆る。

21490029_convert_20090804235634.jpg
 優勝こそなかったが92年の富士1000kmでは2位入賞。前年型ニッサンR91CPでの結果だった。

 今現在は現役を引退し、チーム国光のアドバイザーを務めている。

 人懐っこい笑顔ながら、ポルシェを駆らせたら日本一。人気のあるドライバーだった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。