スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Motorsports Archive Vol.28
GCの終焉 ~その1
富士グランチャンピオンレース(GC)から全日本GC選手権へ格上げされた89年。GCは終焉を迎える。

616800371_convert_20090612232331.jpg
1989年10月29日。最後のレースに向けてウォームアップ走行をする星野一義。

616800261_convert_20090612232433.jpg
そして最後のスタート。ポールポジションは和田孝夫。星野、関谷正徳と続く。

616900181_convert_20090612225614.jpg
レジェンドドライバーのひとり、松本恵二。

 GC衰退のひとつの要因となったのがカウルの多種。それによりコストが上がり参加台数の減少、そして観客の減少という負のスパイラルにおちいったことが原因である。この年富士で行われたレースには行っていたものの、最終戦のその観客の多さに驚いた。この人たちが毎回来てくれれば終ることはなかったのに……。そう思わずにはいられなかった少年時代だった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。